CRO Hack

リブ・コンサルティングが運営するオウンドメディア。 日本のCRO(Chief Reve…

CRO Hack

リブ・コンサルティングが運営するオウンドメディア。 日本のCRO(Chief Revenue Officer)を支えるためのノウハウ、事例、インサイトを提供していくnoteです。ベンチャー・スタートアップ企業向けコンテンツが多めです。

記事一覧

生成AIによって”事業開発”はどう変わるのか

こんにちは!CROHackです。 近年、テクノロジーの進化の中でも特に注目を集めているのが生成AIの技術です。事業開発の面においてもこの先進的な技術は、各業界や専門家に…

CRO Hack
2か月前
41

事業開発の"速度を圧倒的に変える"ソーシャルセリングの考え方

初めにこんにちは!CROHackです。 事業開発を行ってもなかなかスケールしない… 事業開発のスピード感に課題を持っている… このようなお悩みを抱えている事業開発責任者…

CRO Hack
2か月前
6

100社以上のグロース支援から見えた Go to Market戦略の作り方

この記事は以下に移管されました。 https://www.libcon.co.jp/venture/column/doc_0003/

CRO Hack
2か月前
202

”大手企業だけが持つアセットにスタートアップだけが持つ戦い方をする”オープンイノベーションの成功の秘訣とは?

はじめにこんにちは、CROHackです! 今回は、「企業提携の成功法則」と題し、TOPPANホールディングス朝田氏とユニファ土岐氏が語る大手企業×ベンチャー・スタートアップ…

CRO Hack
3か月前
11

リクルート秘伝のタレ「ヨミ会」を覗き見してみた

数あるリクルート用語の一つ「ヨミ会」。 リクルート流の営業管理会議を指す言葉であること、ベンチャー/スタートアップ領域でセールスに携わっている方であればご存じの方…

CRO Hack
7か月前
39

営業-顧客間のブラックボックスを可視化し、アップセル/クロスセルを進める3つのポイント

アップセル/クロスセルの営業DXあなたの会社は、「既存顧客からの売上を最大化できている。」と自信を持って言えますか? 既存顧客対応は、新規開拓と比べると劣後されや…

CRO Hack
7か月前
8
生成AIによって”事業開発”はどう変わるのか

生成AIによって”事業開発”はどう変わるのか

こんにちは!CROHackです。

近年、テクノロジーの進化の中でも特に注目を集めているのが生成AIの技術です。事業開発の面においてもこの先進的な技術は、各業界や専門家による検討が日々繰り広げられており、現代のイノベーションの中心となっています。

今回は、生成AIが事業開発にどのようなイノベーションを起こし、それに対してどう向き合っていくべきかについて解説させていただきます。
今後生成AIを事業

もっとみる
事業開発の"速度を圧倒的に変える"ソーシャルセリングの考え方

事業開発の"速度を圧倒的に変える"ソーシャルセリングの考え方

初めにこんにちは!CROHackです。

事業開発を行ってもなかなかスケールしない…
事業開発のスピード感に課題を持っている…

このようなお悩みを抱えている事業開発責任者の方は多いのではないでしょうか?

今回の記事はそのような企業の方々に向けて、近年新しいBtoBのマーケティング方法の1つとして注目されている「ソーシャルセリング」に注目し、
①事業開発にソーシャルセリングがどう役立つのか
②ソ

もっとみる
”大手企業だけが持つアセットにスタートアップだけが持つ戦い方をする”オープンイノベーションの成功の秘訣とは?

”大手企業だけが持つアセットにスタートアップだけが持つ戦い方をする”オープンイノベーションの成功の秘訣とは?

はじめにこんにちは、CROHackです!

今回は、「企業提携の成功法則」と題し、TOPPANホールディングス朝田氏とユニファ土岐氏が語る大手企業×ベンチャー・スタートアップ企業における共創のあり方(メリットや、乗り越えるべき壁)を解説します。

共創背景にある「ミッシングピース」の合致オープンイノベーションのモデルケースともいえる、関係資産を保有するTOPPANグループと、技術資産を保有するユニ

もっとみる
リクルート秘伝のタレ「ヨミ会」を覗き見してみた

リクルート秘伝のタレ「ヨミ会」を覗き見してみた

数あるリクルート用語の一つ「ヨミ会」。
リクルート流の営業管理会議を指す言葉であること、ベンチャー/スタートアップ領域でセールスに携わっている方であればご存じの方もいるかもしれません。
しかしながら「ああ、あれね」と思った方、果たしてどれくらい細かく知っていますか??
単語としては知っていても、なかなか鮮明にイメージできるほどに解像度高く理解できている人は実は少ないでしょう。まして、自社のマネジメ

もっとみる
営業-顧客間のブラックボックスを可視化し、アップセル/クロスセルを進める3つのポイント

営業-顧客間のブラックボックスを可視化し、アップセル/クロスセルを進める3つのポイント

アップセル/クロスセルの営業DXあなたの会社は、「既存顧客からの売上を最大化できている。」と自信を持って言えますか?

既存顧客対応は、新規開拓と比べると劣後されやすく、管理の仕組みがあまり整備されないまま現場メンバーに丸投げというケースも少なくないかと思います。

しかし、高い業績を残している営業パーソンの2人に1人は既存顧客管理を非常に重要視しているというデータもあるように
市場の成熟が進む中

もっとみる