Sales for B2B Tips

14
SLA(Service Level Agreement)-営業とマーケティングを連携させる数値基準の決め方
+2

SLA(Service Level Agreement)-営業とマーケティングを連携させる数値基準の決め方

こんにちは、CROHackです。 顧客主導の今の世の中において、インサイドセールスの重要性が高まっている背景も含めて営業とマーケティングの連携は非常に重要な要素です。しかし、営業部門とマーケティング部門が密にコミュニケーションを取り、一致団結して顧客1人1人に向けて最適な情報提供を行っている…と自信を持って言える組織は少ないのではないでしょうか。 営業部門とマーケティング部門を連携させるためには、それぞれにSLA(Service Level Agreement)を定義する

スキ
10